ローズヒップ

夏が終わって秋が近づいてきました。そろそろ夏のお疲れ肌に合うコスメを探そうかなと思っています。

いろいろなコスメ情報や美肌によい食べ物とかサプリとかが書いてあるサイトを見つけました。

美肌お勧めサイト 参考にしてみると良いかもしれません。

そういえば、この間ミランダ・カーがローズヒップオイルを美容に取り入れているってネットで見ました。

たしか、妊娠線予防で塗っているとか。ビタミンCが豊富みたいです。必須脂肪酸のリノレン酸も含まれていたり、

アンチエイジング効果が期待できるようですよ。

ローズヒップオイルは、ローズの実であるローズヒップから抽出されたオイルのことで、おくわずかな量しか抽出されないとても貴重なもののようですね。

なんと、90%が美容成分というから驚きます。きれいなミランダ・カーが使っていると聞くと、試してみたくなります。

 

ローズヒップといえば、ローズヒップティーもありますよね。飲む日焼け止めと言われているみたいです。

ビタミンCが豊富と書きましたが、なんとレモンの20倍とか。ビタミンCはコラーゲンの生成を促してくれたり、

シミの元となるメラニン色素の生成を抑えてくれたりと、美肌に良い成分ですよね。

あと、他のビタミン類も豊富のようです。ビタミンAとかEとか。トマトの美肌成分で有名なリコピンはトマトの7倍も含まれているようですよ。

どれも抗酸化作用が高いので、肌トラブルを防いでくれるんですね。

こう聞くだけでもものすごく栄養が豊富な、特に美肌成分が豊富なことがわかりますね。

からだの中から紫外線を予防してくれるローズヒップティーは素晴らしいですね。

 

 

キレイになるために日々心掛けていること

周りにいる美肌の友達や同僚、知り合いに、スキンケアや食べ物で気を付けていることを聞いてきましたので、まとめてみます。

 

スキンケア編

・スキンケアをとにかく丁寧に行う。クレンジングは丁寧に落とす。化粧水は必ず重ねづけする。

・シートマスクは朝晩必ず行う。

・洗顔料は濃密な泡を作って洗顔する。

・化粧水、美容液は数本揃えて、その日の肌のコンディションに合わせて使う。

・とにかく保湿をしっかり行う。

・洗顔後はタオルの摩擦を避けるため、軽くティッシュでオフする。

・化粧水は2本使う。1本目はプレ化粧水。2本目は本気の化粧水の順番で使うと、2本目の浸透力が高まる。

・首まで化粧水を塗る。

・肌を決してこすらないようにする。

・カッサを使って老廃物を流して血行を良くするようにしている。

 

クレンジングはファンケルのマイルドクレンジングオイルを使っている人がとっても多かったです。肌に負担なく、でもしっかり落とせるところとリーズナブルなところが

人気の秘訣ではないでしょうか。

 

食べ物編

・ひじきやごま、わかめなど黒い食材を積極的に食べる。

・上質なたんぱく質、ミネラル類を積極的に摂取する。

・豆腐などの植物性たんぱく質、赤みの肉などの動物性たんぱく質をバランスよく食べる。

・鉄分や亜鉛をサプリメントで摂る。

・卵や豆類で栄養を補う。

・発酵食品を摂取する。

・朝ごはんをちゃんと食べる。

 

重複するので書かなかったのですが、タンパク質を摂るという人がたくさんいました。

私たちの皮膚や体を作る大切な要素であるタンパク質はやはりっても大事なんだなと実感しました。

 

綾瀬はるかさんのシンプルスキンケア

日本で美肌で有名な女優さんと言えば、綾瀬はるかさんですよね。SK-ⅡのCMイメージが強いです。透明感があってキメが整っていて見とれてしまいます。憧れますよね。

ちなみに、SK-Ⅱは私の肌には合いませんでした。肌質によって合う、合わないってありますよね。もったいなくて捨てられないでいたら、なぜか旦那さんがたまに使っています。

綾瀬さんのことが気になって美肌の理由を調べていたのですが、エステなどには特にいかずに、独自の美容法というのもないそう。スキンケアはシンプルな方法でした。

・化粧水はたっぷりつける

・ハンドプレスで肌に入れ込む

・肌をこすったり、強く押したりしない

・朝は水洗顔のみ、肌をいじりすぎない

・湯船につかった後は、フェイスパックをする

当たり前のことを、ちゃんとするって大切ですよね。ついつい、化粧水をケチってしまったり、肌を強くこすってしまったり、夏はシャワーで済ませたりしがち。

でもお金をかけなくても美肌になれるんだなと思いました。ちなみに私はマスクだと、ミノンのマスクが好きです。値段はリーズナブルでも効果が抜群です。

日常生活で気を付けていることは、野菜や果物をたくさんとる、8時間は寝る、よく歩く、お風呂上りにストレッチをする、といった基本的なもの。とはいえ、忙しいと出来なかったりすることもありますが。

同じ肌質になるのは難しいですが、近づくことはできるかも。そう思わせてくれました。ますます綾瀬さん好きになりました。

美肌県ランキング

こんにちは。この間、ネットで2017年美肌県ランキングのサイトを見ました。

1位が富山県、2位が石川県、3位が秋田県でした。北陸エリアが上位を占めていますね。

この順位は、肌が潤っている、キメが整っている、マイクロダストに強い、毛穴が目立たない、シミができにくい、シワができにくい、くすみがない、ニキビができにくい、という項目の総合得点を偏差値として出して、順位を決めているそうです。

富山県が1位の理由は、日照時間が短い、降水量が多く湿度が高いといった美肌を保ちやすい環境と、良質な睡眠を心がけている人が多いとのことです。

ちなみに最下位は群馬県でした。日照時間が長い、山々から乾燥した北風が吹く、ストレスを感じている人が多いとのことです。

ざっくりいうと、紫外線対策、湿度、生活習慣といったことが美肌に大切と言えますね。

私は東京に住んでいますが、例えば、UVケアと保湿をしっかり行う、部屋には加湿器を置くとか、良質な睡眠、バランスの良い食事、適度な運動、といった基本的なことを大切に過ごせば、どの場所にいても美肌にいられるのでしょうね。

あと、ストレスも肌に影響が大きいですよね。どこかで読んだんですが、ストレスを感じると、コルチゾールという戦うホルモンが分泌され、血液に乗って肌に到着。ストレスを感じていなければコルチゾールは減少するのだけど、ストレスにさらされ続けると、コルチゾールが活性化し、その結果美肌を保つ肌細胞の様々な働きが低下し、古い角質がたまったり、うるおい不足になったりして肌荒れをおこしてしまうのだそうです。

自分なりのストレス解消法を見つけると良いですね。

 

キレイな人が好き。韓国の人はすごい。

みなさんこんにちは。私はキレイな人が好きで、芸能人、女優さん、モデルさんなど、キレイな人のライフスタイルやキレイな理由など色々調べちゃうのが趣味です。

最近は、韓国の人はみんな肌がきれいだなと注目しています。女性に限らず男性も、陶器のように滑らかで白くて・・・本当にうらやましいです。美意識が高くて、韓国コスメも優秀なものが多いし、エステやパックも充実していて・・・と。でも、日本もコスメの充実度は負けていないし、みんなケアを同じようにしているのでは?!肌質も変わらないだろうし・・・と思っていたんです。でも、調べていくうちに、特にすごいと思ったのが、内側からのケアでした。私が注目したのは下の3つ。

 

・野菜をたくさん食べる

韓国は野菜の消費量は世界2位、日本の2倍の野菜摂取量だそうです。確かに、韓国に行くとお肉の倍以上の野菜が豊富に出てきます。韓国のきれいな女性に聞くとみんな、野菜をたくさん食べていますと言っているそうです。

・間食をしない

韓国の方は、食事の大切さを知っていて、きちんと3食、食事を取るそうです。なので、余計な間食をする必要がなく、1食ごとできちんと美肌に必要な栄養素を摂取するんですね。

・発酵食品を良く食べる

キムチが有名ですよね。小さいころから毎食キムチが食卓に並んでいて食べているとか。すごいですよね。キムチには、乳酸菌、食物繊維、ミネラル、ビタミン、野菜の酵素などキレイになれる要素がたくさんあるんですね。

真似できることばかりですよね。私も今日から3食しっかり食べて、野菜と発酵食品を積極的に食べていこうと思いました。